top of page

1951年のインド・チャンディガール都市計画にて、ル・コルビジェの従兄弟であるPierre Jeanneret(ピエール・ジャンヌレ)がデザインしたチェア。こちらはインディアン・ローズウッドのヴィンテージで、現在は文化遺産保護の目的でインドからの輸出が禁止となっていて、すでに国外に持ち出されたもの以外は、新たに放出されることは無いと言われている貴重な椅子です。

 

●寸法:W497 D450 H780 SH447 mm
●材質:インディアン・ローズウッド

●年代:1950年代頃
●インド製
●デザイナー:Pierre Jeanneret(ピエール・ジャンヌレ)

Pierre Jeanneret|Vintage Office Cane Chair

¥385,000価格
消費税込み |
  • こちらはヴィンテージ品のため、全体的にキズ、ヘコミ、ワレ等のダメージがあります。ラタン(籐)部分は幾つかキレていてますので、あらかじめご了承下さい。その他、気になる箇所などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

bottom of page